スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務

最近の業務

設計士の業務にも色々とありますが、
建物の設計及び監理が一般的な業務だとすると、
それ以外に、確認申請書が主となる書類の作成・提出があります。
最近は書類の中でも変わり種を行っています。

その書類とは、違法に建てられた建物に関する書類!
言うならば「始末書」的な書類の作成及び提出です。

多い事例としては、規模が小さい為(車庫や倉庫が多数)
建築確認が必要な事を知らずに建ててしまった。
(基本的に南アルプス市内の新築では、建築確認が必要だと思ってください。)

構造的に問題が無い事を証明した上で、
こういう事はもうしません、ごめんなさいm(_ _)m
と言う書類を提出します。

この様な書類作成を敬遠する設計士さんも多いため、
行政としては、書類作成をしてくれる設計士は重宝するらしいです(苦笑)
正直なところ、自分以外の方が設計した物の安全性を立証するのは結構大変です。
(°°(。。ウンウン

上記の様なことが無い様に、
心配な時は、お近くの設計士さんにご相談を~(軽くCMですかね?)(笑)

それにしても、最近は建築基準法や施工令以外に、
一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(通称:法人法)
なんかも目を通さなくてはならないので、(一般社団法人取得の為ね)
しわの少ない脳みそも、フル回転です。
(きっとそのうち、バターになるでしょう)
(´・ω・`)  (´・ω:;.:...  (´:;....::;.:. :::;.. .....

では恒例の・・
整いました!

「法令違反」とときまして
「飼われたインコ」とときます
その心は!
どちらもけいじ(刑事・ケージ:鳥かごCAGE)が逃がしません
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。